宇治田原製茶場

和菓子と一緒に飲みたくなる緑茶。そんなおいしい緑茶を淹れてみたいと思ったことはありませんか?

だけど、急須を使ってお茶を入れるのはちょっと面倒というイメージがあります。

全国的にも知名度の高い京都の宇治茶の里、宇治田原の製茶場で作られた「こいまろ茶」は、手軽に誰でもおいしい緑茶を淹れることができるため、とても人気があります。

誰が飲んでも、誰が淹れてもおいしいと感じられるお茶を作りたいという思いから生まれた「こいまろ茶」は、モニターに対するアンケートを行い、その結果、上位の解答だった「色の濃い緑色」、「濃厚でまろやか」という特徴を持ったお茶を開発しました。

こいまろ茶はその手軽さと飲みやすさから、子どもからお年寄りまで、あらゆる世代の方に愛されているお茶となっています。